murasakigoke

紫鷺苔
むらさきさぎごけ

名の由来は、花の形をサギの頭に茎が地面にひろがる様子をコケに見立てて付けたみたいだよ。